建築家の採用

建築家による設計監理採用

建築家ネットワーク

関西で活躍する建築家が、ご要望をお聞きしてプランニング

  • 営業マンが、ご要望をお聞きして設計するという会社では、担当者のスキルにより提案力が大きく左右されていました。
    また、設計部が設計するという会社でも、直接に打ち合わせするのではなく、営業を通じて間接的にすすめる会社も多くあります。

今のプラン提案に 満足 されていますか?

建築家は、 設計のプロ・プランの専門家 です。

  • 改装計画では
    建築家が、「既存建物の調査」から「ご要望ヒアリング」を行いご提案いたします。
    [check]設計のプロの調査・提案・監理
    [check]将来を見据えた中長期的なアドバイス
    [check]経験豊富なプロの発想
    [check]耐震チェックなど安心の構造計画
    [check]センスの良いコーディネイト
  • ご提案後は、「詳細打合せ」から「仕様の決定」まで、一貫して建築家が行います。

第三者による現場監理で安心の体制

  • 施工会社が、監理もおこなうという事が一般的ですが、この方法に疑問をお持ちになられる方も多くいらっしゃいます。

第三者が、現場監理 をするとしたら安心ですよね。

  • 改装計画では、建築家が現場確認を行い施工に関するチェック、検査の立会を致します。

[check] 基礎や駆体構造部分の検査
[check] 断熱材・防水等の施工チェック
[check] 設計図書との照合・施工確認
[check] 建物完成時の検査立会